高校中退 職業

高校中退 職業

高校中退 職業

高校中退をした人にとって「就職」状況はどうなっているのでしょうか。

 

2011年の内閣府の調査では、高校を中退したひとの5年後を追跡した結果、就職率は50%以上だと言われています。
しかし実際は、その7割がワーキングプアになりやすいバイトやパートなどの雇用形態であり、正社員となるとかなり厳しいといわれています。

 

たとえハローワークや求人雑誌の紹介で「学歴不問」と書かれていても、実際は書類選考の段階で弾かれているという現実があります。例外は飲食業界や工場勤務、整備業、エンジニアなど体力や経験値の高さを売りとしている業界ですが、流動性の高い世界なので一生の職業と決めるには困難だともいえます。

 

時にはついていけずにニートへとなってしまうひとも少なくありません。

 

一般の認識として高校は卒業して当たり前という風潮があり、門戸は狭いと考えておいた方がようでしょう。

 

高校中退していても正社員で就職することは絶対に無理ではないとはいえ、 高卒や大卒の人に比べたらスタート地点から圧倒的に不利であることは間違いありません。

 

むしろ、高校中退は、その後の自分の道を狭める選択であることは頭に入れておいた方が良いと言えます。

高校退学後の就職

 通信制高校に転入することを考えてます。

 

そうなると、今まで通っていた高校はどういう扱いになるのでしょうか?

 

私は、初めてなので全然そういうことに関して知らないです。

 

通信制高校に転入入学という形になるんですね。

 

そういうことって、知らないですからね。

 

知らないからと言って、知らないままにして良いというわけでもないんですよね。

 

通信制高校に転入入学なので、今まで通っていた高校は退学という扱いになるんですね。

 

通信制高校に転入するためには、普通の高校で必要な単位があるんですね。

 

私は、知らないです。

 

決まった単位を取れていなくて、普通の高校を退学するという形で転入だと、転入で受け付けてもらえないそうです。

 

必要な単位数に達してないと、通信制高校に再入学という形で高校1年生から始まるそうです。

 

今は、大学に通ってます。

 

やっぱり、普通に通う高校は私には合ってなかったですね。

 

どうして、今大学生かというと通信制高校で勉強をしたからです。

 

そして、しっかりと卒業しましたよ。

 

高校卒業をしたいです。

 

卒業の資格は、欲しいです。

 

ですが、授業が難しくてついていけず高校退学してしまいました。

 

高校のレベルが合わないと、卒業まで頑張ろうとは思えないですよ。

無料一括資料請求サイト ズバット通信制高校資料一括請求なら、これらのポイントを生かし貴方に適した通信制高校を探すことができます。操作も簡単で無料なので、是非利用しましょう。 下のバナからズバット通信制高校無料一括資料請求へ移動します
あなたの最も身近な通信制高校が検索できます!そして無料資料請求もできます。

ホーム RSS購読 サイトマップ